セルフでも簡単!ぷっくり感が可愛い「立体ネイル」のやり方って?

ぷっくりとしたフォルムが可愛い「立体ネイル」。近年人気のアートで一見難しそうに見えますが、コツさえ掴めばセルフでも簡単に作ることができます。今回は立体ネイルの基本と、セルフでやりやすい立体デザインをご紹介します。

ぷっくりのコツは「粘度が高いジェル」を使用すること

粘度が高いビジュージェル

立体ネイルはジェルネイルだからこそできるデザイン。もっているジェルでやってみてもなんかうまくできない・・という方も多いのでは?

実は、立体ネイルをするときに注意するのが「ジェルの粘度」。ジェル自体が硬めのもの(ビジュージェルやビルダージェル)を使用するのがポイントです。

というのも、サラサラとした柔らかいテクスチャーのジェルの場合は、のせた後にジェルが爪に自然と広がろうとする「セルフレベリング」という力が働くため、のせたジェルが表面に流れてプックリ感が消えてしまうのです。

ジェルの粘度の違い 粘度が高いジェルと低いジェル ※左から粘度が高いジェル、粘度が低いジェル

粘度が低いジェルでもできなくはありませんが、爪にのせたら素早く硬化させるなど、スピード感やテクニックが必要になるので、慣れていない方は粘度が高いものを使用するのが良いでしょう。

UBPスタッフおすすめのビジュージェル

ジェリーネイルのビジュージェル

UBPスタッフがおすすめするビジュージェルは「Jelly Nail」の「TOP GEL BIJOU(トップジェル ビジュー)」。

パーツ止めや立体ネイルに最適な粘度の高いノンワイプタイプです。一般的なノンワイプのクリアジェルは、厚みを出すと黄ばみや青みが目立つことが多いのですが、ジェリーネイルのビジュージェルは、厚みを出しながらも高い透明度を維持してくれます。

また厚塗り時に発生しやすい硬化熱を分散させてくれるので、爪の薄い方でも安心して使うことができます。

立体アートの基本的なやり方

立体アートのやり方は至ってシンプル。

ぷっくりさせたいところにジェルをのせてそのまま硬化します。1度で思うようなぷっくり感がでなければ、硬化したあとに2〜3回塗り重ねるとより立体感が増します。

初心者でも簡単にできる立体ネイルのデザイン

難易度★☆☆☆☆/水滴ネイル

桃の水滴ネイル

立体ネイルで最も簡単なのが「水滴ネイル」。本物の水滴が爪の上に垂れたようなデザインに仕上がります。

【水滴ネイルのやり方】

細筆でクリアジェルをとり、水滴のようにジェルをポトンとのせて硬化する

※ライナー筆の全体にジェルを付けるのではなく、筆先に溜まるように取るのがポイント

筆先にジェルを溜める 水滴ネイルのやり方

難易度★★☆☆☆/囲み立体ネイル

囲み立体ネイル

囲み立体ネイルは、爪周りだけを立体にしたデザインです。カラーの上に囲みを作るのはもちろん、ベースがクリアのままでも可愛く仕上がります。

【囲み立体ネイルのやり方】

細筆でビジュージェルを取り、周りを囲むように描いて硬化

※硬化後、ビジュージェルを再度塗り重ねるとより立体感が強調されます

囲み立体ネイルのやり方

難易度★★☆☆☆/うねうねネイル

ピンクのうねうねネイル

うねうねネイルは、波打っているようなウェーブデザイン。クリアやカラーでうねうねさせるほか、ミラーとの相性も抜群です。

【うねうねネイルのやり方】

細筆にビジュージェルをたっぷり取り、波打つようなウェーブを描いて硬化

※3本一気に描くと、最初に描いたウェーブが馴染む可能性があるため1本ずつ仮硬化させるのがオススメ

うねうねネイルのやり方

難易度★★★☆☆/立体フラワーネイル

グリーンの立体フラワーネイル

クリアジェルで花びらを表現した立体フラワーネイル。水滴ネイルに比べると少し難易度が上がりますが、コツを掴めば簡単に仕上げることができます。

【立体フラワーネイルのやり方】

(1)細筆にクリアジェルをたっぷりとり、中心に向かって細くなるように花びらを1枚ずつ描いて硬化

※中心に向かってジェルを引っ張るのがポイント

※最初に十字形に描くと、バランスが取りやすいです

立体フラワーネイルのやり方 花びらを書き足していく 十字になるように花びらをかく

(2)仮硬化後、花びら同士の間に花びらを描いて硬化

花びらの間に花びらを書き足す

立体ネイルはアレンジさまざま!金箔やミラーで色づけるとオシャレ感UP

立体ネイルをするときはノンワイプのビジュージェルがオススメ。

ベースカラー硬化後にトップジェルを塗布してからビジューをのせると、最後の拭き取る工程が不要なのでツヤっとした立体デザインが完成します。

立体ネイルは1度で完成させるのではなく、何度かに分けて塗り重ねるほうがよりぷっくり感を出せます。立体部分に金箔や銀箔を入れたり、ミラーパウダーで色づけたりすると、キラキラが加わって華やかさがプラスされるなどアレンジもさまざまです。

ぜひ今回ご紹介した立体アートで、レベルアップしたセルフジェルネイルを楽しんでください。

今回使用した商品はこちら

TOP GEL BIJOU(トップジェル ビジュー)
- ジェルタイプ:ノンワイプタイプ(拭き取り不要)
- 仮止め硬化時間:15~20秒
- 完全硬化時間:45~60秒
- 対応ライト:LED・UV対応

NAIL BRUSH ART | #02 Long Liner(ネイルブラシ アート|#02 ロングライナー)
- 形状:ライナー筆
- 材質:化繊(PBT)

FollowUs