フレンチネイルのやり方!セルフ初心者でもできる基本のネイルデザイン

フレンチネイルはシンプルなデザインで、年齢問わず爪先をキレイに見せてくれることから幅広い世代の方に人気のアートです。今回は、王道フレンチネイルの基本的なやり方をご紹介します。

使用アイテム

フレンチネイル 使用アイテム

<STEP1>

ベースカラーとなる「SHEER046」を2度塗りする

ベースカラーを2度塗り

<STEP2>

フレンチ筆を使って、フレンチラインの中心となる部分に「LUXE001」で目印をつける

中央に目印をつける

<STEP3>

「LUXE001」をフレンチ筆に少量とり、ラインの端と筆の尖ったほうを合わせ、カーブを作りながら中央の目印に向かってラインを引く

尖ったほうを合わせる 中央に向かってラインを引く

<STEP4>

<STEP3>と同様、反対側のフレンチラインの端から中央の目印に向かって、左右対称になるようにラインを引く

左右対称になるようにラインを引く

<STEP5>

カラーを足して、色ムラを整える

色ムラを整える

<STEP6>

ラインをキレイに整えるため、ジェルが付いていない筆でラインを拭って形を整える→硬化

はみ出たラインを拭う

<STEP7>

発色を良くするため、ラインからはみ出さないようにフレンチラインを「LUXE001」で2度塗り→硬化

フレンチラインを2度塗り

<STEP8>

全体にトップジェルを塗り、硬化したら完成

トップジェルを塗る 水色のフレンチネイル
  • 硬化時間は、SHEER=5〜10秒、LUXE=10〜15秒、トップジェル=60〜75秒です
  • ジェルを使用する前は、爪楊枝などで撹拌してからご使用ください。成分や顔料が沈殿していることがあります
  • 自爪への塗布の際は、プレパレーションとベースジェルの塗布を必ず行なってください
  • 筆についたジェルはクリーナーで拭き取ってから保管してください

基本的なやり方を習得したら、アレンジにも挑戦してみて

いかがでしたか?最近ではライナー筆でつくるスキニーフレンチ(細フレンチ)や根元フレンチなどのアレンジもたくさん登場しています。基本のやり方が習得できた方は、アレンジにもぜひ挑戦してみてください。

FollowUs