クリスマスアートのやり方!セルフでできるクリスマスピーコックのネイルデザイン

12月の一大イベントである「クリスマス」。今回はクリスマスに向けて、セルフジェルネイル初心者でもできるピーコックアートを使ったクリスマスデザインのやり方をご紹介します。

ピーコックツリー&リースの使用アイテム

ピーコックツリーの手順

<STEP1>

オーバル筆で、ベースカラーの「SHEER062」を2度塗りする

ピーコックツリーのやり方(ベースカラーの塗布)

<STEP2>

ロングライナー筆を使って、ツリーの形をイメージしながら「LUXE001」で横線5本をそれぞれ隙間を空けて引く

※三角の形になるように爪先にかけて横線は短めに

※真ん中から描くとバランスが取りやすいです

ピーコックツリーのやり方(ツリーの線を引く) ピーコックツリーのやり方(ツリーの形になるように線を引く)

<STEP3>

白ラインの間に「LUXE032」で横線を4本引く

※<STEP2>と同様、三角の形になるように爪先にかけてラインは短めに

ピーコックツリーのやり方(間にラインを引く)

<STEP4>

ロングライナー筆で、ツリーのてっぺんに向かって下から線を3本(左、中央、右)引っ張る

※中央の線から引くと、全体のバランスが取りやすいです

※線を引っ張ったら、筆についたジェルは毎回拭き取りましょう

ピーコックツリーのやり方(先端に向かって線を引く) ピーコックツリーのやり方(線を3本引く)

<STEP5>

硬化する

硬化

<STEP6>

トップジェルを全体に塗布し、硬化して完成

ピーコックツリーのやり方(トップジェル塗布) ピンクと白とゴールドのクリスマスネイルデザイン

ピーコックリースの手順

<STEP1>

オーバル筆で、ベースカラーの「SHEER062」を2度塗りする

ピーコックツリーのやり方(ベースカラーの塗布)

<STEP2>

ベーシックアート筆を使って、円形をイメージしながら「LUXE001」で丸を6つ作る

※丸1つ分の間隔を空けてジェルをのせましょう

ピーコックリースのやり方(丸を6つ作る)

<STEP3>

同様に、白丸の間に「LUXE032」の丸を6つ作る

ピーコックリースのやり方(間にゴールドの丸を作る)

<STEP4>

硬化せず、ロングライナー筆で円の中心をぐるっと1周引っ張って硬化する

※一度で1周できない場合は、半円ずつ分けてもOK

ピーコックリースのやり方(硬化せずに、リースの中央をキレイな筆で引っ張る)

<STEP5>

トップジェルを塗布し、硬化して完成

トップジェルを塗布して硬化 ピンクと白とゴールドのピーコックリースのネイルデザイン

ツリーのてっぺん部分に、星のスタッズやホロをのせるとよりツリー感が増すのでオススメです。ピーコックアートは、線を引っ張るまで硬化しないように気をつけてください。

  • 硬化時間は、SHEER=5〜10秒、LUXE=10〜15秒、トップジェル=60〜75秒です
  • ジェルを使用する前は、爪楊枝などで撹拌してからご使用ください。成分や顔料が沈殿していることがあります
  • 自爪への塗布の際は、プレパレーションとベースジェルの塗布を必ず行なってください
  • 筆についたジェルはクリーナーで拭き取ってから保管してください

パーツを乗せるとより華やかに!アートの周りはデコレーションで飾ってみて

いかがでしたか?ツリーやリースの上にキラキラとしたパーツやスタッズを置くと、より華やかさがUPします。アートの周りがシンプルに感じたら、ドットやラメを散らすなど簡単なデコレーションを施すとにぎやかな印象になります。

Unknown Beauty Placeでは、今回ご紹介したクリスマスデザインの無料レッスンを期間限定で開催しております。ご興味ある方は、ぜひご参加お待ちしております。

アートレッスン(無料)はこちら

FollowUs