セルフ初心者でも簡単!マニキュア型のジェルポリッシュを上手く塗るコツは?

マニキュアのような形のジェルネイルを「ジェルポリッシュ」といいます。今回は、セルフジェルネイル初心者でも簡単にできるポリッシュ型ジェルネイルの綺麗な塗り方をご紹介します。

塗る前のジェルの攪拌(かくはん)は必須!硬化不良や色ムラの原因になることも・・


まずはジェルを塗る前に、使用するジェルの攪拌(中身を混ぜること)をしましょう。


<ジェルポリッシュの攪拌方法>


ジェルポリッシュは中身を直接混ぜることができないので、両手で容器を挟み、手でジェルを温めるようなイメージで数回転がすようにして混ぜます。


ジェルポリッシュの攪拌

ジェルは時間が経つと、成分の分離やカラー顔料が沈殿していることがあります。攪拌せずにそのまま使用するとジェルがきちんと硬化しなかったり、色ムラになる原因の一つとなるため、使用前の攪拌は必ず行いましょう。


塗る量は少量が基本!塗る前には容器のフチでジェルの量を調節して


ポリッシュ型のジェルは、筆の軸(柄の部分)にジェルが付きやすく、そのままの状態で塗っているとジェルがどんどんと下に流れてくることがあります。


塗る前には、筆と軸についたジェルを容器のフチでしっかりと落とし、量を調節してから塗るのがポイントです。


【STEP1】ベースジェルの塗布


まずはベースジェルを塗ります。筆と軸についているジェルをしっかりとフチで落としたら、筆の3分の1の量のジェルを取ります。


爪の長さや大きさによって塗布量は変わりますが、目安は「筆の3分の1」と覚えておきましょう。


ジェルの正しい塗布量

取ったジェルは爪の中央に乗せ、爪先の方から塗布します。いきなり根元から塗ってしまうと、ジェルが皮膚にはみ出してしまう可能性があるので気をつけてください。


爪先にジェルを塗る

爪先の塗布ができたら徐々に根元へ塗り進めます。根元を塗るときは、少し手前に筆を置いて根元に向かって押すように塗ると綺麗に塗ることができます。


セルフネイル 根元の塗り方

最後に爪の断面にもジェルを塗布します。


この時、筆についているジェルの量が多いと皮膚に付きやすくなるため、ごく少量を断面に薄く塗るのがポイントです。この工程を省いてしまうと、爪先からジェルが剥がれてくる原因となるのでしっかりと行ってください。


爪の断面の塗布

皮膚にジェルがついた場合は、硬化前に必ずウッドスティックでジェルを拭き取ってから硬化しましょう。そのまま硬化するとジェルが浮く原因となります。


はみ出しがないことを確認できたら、ライトで硬化します。硬化秒数などは、使用するジェルによって異なるので注意してください。


【STEP2】カラージェルの塗布


単色塗りの場合、カラージェルも同様に筆の3分の1が塗布量の目安です。カラージェルは、【STEP1】で塗ったベースジェルの上に重ねるように塗ります。


一度で色味を出そうとたっぷりと塗る方も多いのですが、ムラになりやすいため気をつけましょう。ジェルは少量を塗り重ねるのがコツとなります。


塗り方もベースと同様、中央に置いてから爪先→根元への塗布ができたら、爪の断面も忘れずに行いましょう。


ジェルポリッシュの塗り方

はみ出しがないことを確認してライトで硬化します。


【STEP3】カラージェルの塗布(2度塗り目)


カラージェルは基本的に2度塗りを推奨しています。発色が良くなるほか、色ムラもカバーされます。


先ほどと同様、再度カラーを塗り重ねて硬化します。


ジェルポリッシュの塗り方

【STEP4】トップジェルの塗布


最後にトップジェルを塗布します。トップジェルも基本的に塗布量は筆の3分1が目安です。


ジェルのぷっくり感を出すために一度にたっぷりのジェルを乗せてしまうと、ライトで固めた時の「硬化熱」を感じやすくなります。塗布量には注意しましょう。


厚みを出したい場合はトップジェルを2〜3回重ね塗りするのがオススメです。


ジェルポリッシュの塗り方

【STEP5】完成


トップジェルの硬化ができたら、しっかりと固まっているかを爪先を少し触って確認しましょう。まだ少しベタつきを感じる場合は、再度ライトで10秒ほど硬化してみてください。


効果の確認

くすみグリーン ジェルネイル

  • ジェルを塗る前にはプレパレーション(ジェルを塗る前の下準備)を必ず行いましょう

  • ※「プレパレーション」についてはこちらの記事を参考にしてください。

  • ベースジェルとカラージェルにはライトで硬化した後も未硬化ジェル(固まりきらないジェル)が残ります。硬化後は表面を触らないように気をつけましょう


いかがでしたか?ジェルポリッシュはコンテナタイプと違い、筆の掃除などの手間が不要なためジェルネイルを時短で楽しむことができるのも魅力の一つです。


塗り方がよく分かっていなかったという方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。



Instagram


YouTube



今回使用した商品はこちら

シリラ ベースジェル ボタニカル
- ジェルタイプ:ノンサンディングタイプ(削り不要)
- 硬化時間:約30秒
- 生産国:日本
- 化粧品登録:登録済


シリラ トップジェル エッセンシャル
- ジェルタイプ:ノンワイプタイプ(拭き取り不要)
- 硬化時間:45〜60秒
- 生産国:日本
- 化粧品登録:登録済


シリラ カラージェル 016 ビューティ
- 硬化時間:約30秒
- 生産国:日本
- 化粧品登録:登録済

FollowUs